グレープフルーツダイエットってご存知ですか?

果物が好きな人って男性も女性も関係なく多いのではないでしょうか。
様々なフルーツがありますが、フルーツを食べるだけでいいダイエットが存在することをご存知でしょうか。
その名もグレープフルーツダイエットなのですが、グレープフルーツだけを食べて過ごすのではなく、食前に1個食べて普通に食事はして良いダイエットです。

ですので、栄養不足になる心配も食事制限のせいでリバウンドしてしまう心配もありません。
ダイエットの名前だけを聞いて、単品ダイエットだと勘違いしている方が多いようですが、食前に食べるんですよ。

グレープフルーツを好きな方も多いので、これだと簡単に始められると感じている人もいますよね。
グレープフルーツの香りにも実は、脂肪燃焼効果や食欲抑制の効果があるので味も香りも楽しみましょう。

嬉しいのが、グレープフルーツにはビタミンCやカリウム、食物繊維が豊富に入っています。
美容効果だけでなく、老廃物を排出してくれるのでデトックス効果も期待できます。

朝昼晩の食事の前に、グレープフルーツを1つ食べると言ったシンプルな方法ですが、カロリーが気になりますよね。
グレープフルーツを1つ食べてもせいぜい100キロカロリー程度にしかなりません。
気になるのであれば食事のおかずを1品少なくするなどしたほうがより効果はありますが、そんなに気にするところではないです。

いくら食事の前に食べればいいといっても、もう少し具体的に食事例があるほうが嬉しいですよね。
ここで、グレープフルーツダイエットの基本的なやり方を説明したいと思います。

朝はグレープフルーツを食べた後に豆乳を200ml飲みます。それでも足りない場合はサラダなど生野菜を食べましょう。
昼はグレープフルーツを食べた後に普段通りの食事でいいですが、和食中心がダイエットには効果が高いです。
夜はグレープフルーツを食べた後に豆乳を200ml飲み、生野菜をお皿いっぱいに食べてメインディッシュを食べます。

基本的には昼だけ白米を食べてもいいですが、お茶碗1杯で我慢するようにしましょう。
これは1週間を目安に始めてみることで、無理なく効果がしっかりと確認出来ます。

あくまでも例ですので、自分に合ったグレープフルーツダイエットの方法を見つけながら試すことをお勧めしています。
おやつなどの間食をしてしまうのであれば、おやつをグレープフルーツに変えるなど試してみましょう。
どのダイエットにおいても無理はしてはいけませんので、体調には十分注意して行いましょう。