1週間で出来る緊急ダイエット

急に遊びに行く予定が決まったり、忙しい毎日のせいでだらしない体になっていて人に会うのが恥ずかしいって方も中にはいますよね。
今回は緊急事態に陥った時に出来るダイエット方法をお伝えします。

まずはなんと言っても間食はおやつは抜かなければいけません。
ついつい小腹が空いたときに食べてしまうおやつですが、余分なカロリー摂取になってしまうので我慢しましょう。
炭酸飲料や清涼飲料水などの砂糖の多い飲み物もカロリーが高いので、摂取を控えるように心がけてください。
ジュースではなく温かいお茶や水などを飲むように心掛けると、デトックス効果でむくみ解消にも繋がりますよ。

ずぼらを繰り返している中で、ついつい載ってしまうエスカレーターやエレベーターなどを控えましょう。
階段を使うことでちょっとした運動になりますし、筋肉を効率よく鍛えるには効果的な運動なので心がけましょう。
電車などは席が空いていると座ってしまうでしょうが、経っているだけでも消費カロリーが違うので立つことをお勧めします。

そして、ダイエットでせっかくサラダを食べるにしてもドレッシングをかけていては意味がありません。
薄味の物などにはついついソースやドレッシングなどで味を足したくなるかもしれませんが、砂糖や油が使われているので我慢しましょう。
塩分の多い食事によってむくみを生じるので、控えることでむくみ解消にもなります。

ダイエットと言えば運動と言うイメージが強いですが、時間帯は朝に行うのが一番効率が良いんですよ。
早起きをして運動をすることで痩せやすい体になり、代謝が上がり高いままでキープされるのでダイエットが効率よく行えます。
そして、早起きをすることによって頭が動き出すのが早くなるので頭の回転が良くなるそうです。

人間は夜に食べた物を脂肪として蓄積してしまうのが現実なので、食べる時間が遅ければ遅いほど太ってしまいます。
一番理想的なのは18時までに晩御飯を終えることなのですが、仕事が遅くまである方はなるべく早く食べるか、軽い食事で胃を落ち着かせましょう。

これをたった1週間するだけで引き締まったボディを手に入れることが出来るのです。
ですが、これは緊急を要するときにしかしないでください。
長い間このダイエットを続けていると栄養不足やストレスがかなり掛かると言う人も中にはいますし、急激なダイエットは体調を悪くする場合もあります。

ダイエットは継続して無理なく行くのが一番の理想なので日頃から少しずつでも自分のペースでいいのでダイエットを行っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です