米国発の5食べ2休みダイエット

ダイエットってみなさんしている人がほとんどだとは思いますが、どういったダイエットをしてきたでしょうか。
炭水化物抜きダイエットやバナナダイエット、はたまた一食置き換えダイエットなど様々なダイエットがありますよね。

長期に分かってそういったダイエットを行おうと思っても飽きてしまったり、辛くて継続出来ないなど理由は様々でしょうが実際断念している人が多いです。
また続けることによって健康が維持できなかったり、健康を害することもあるので危険なダイエットが多いです。

そんな中、健康的に痩せたいと言う米国の女性の間で人気の高い5食べ2休みダイエットが今はやっていることをご存知でしょうか。
聞いたことのない単語のようですが、実は結構簡単なダイエット方法なんですよ。
本当の名前は、「ファスト・ビーチ・ダイエット」と言うのですが無理せずに好きなものを食べながらダイエット出来ると好評です。

ダイエット方法はいたってシンプルで、一週間のうち5日間は普通の食事をし、残り二日間は普通の食事の半分のカロリーにすると言うものです。
二日間だけカロリーを半分にするだけでいいので、簡単に始められてストレスも少なくて済みますね。
早く結果が欲しい人は、4日間普通の食事で3日間普通の食事の半分のカロリーにしてみてください。
決して無理はせずに自分の出来る範囲内から始めることが大事なようです。

このダイエット方法ですが、実は痩せるだけでなく健康にもいいんです。
カロリーを減らすことで血圧やコレステロールを下げることが出来、うつ気味な気分も解消してくれると言うデータがあります。
栄養が偏る心配も、体調を崩す心配も無い画期的なダイエットだと言うことが言えますね。

5食べ2休みダイエットを実際に行った人のほとんどが6週間で5キロ以上体重を落ちたと言う方ばかりです。
5食べ2休みの2の時の1日平均して食べるカロリーを500カロリー程度に抑えることがポイントのようです。

食べるものを制限されることなく、決まった運動があるわけでもないので自由に無理なく始められるのはいいことですね。
好きなものを食べながら綺麗になれるなんて女性のみなさんには、願っても無いダイエット方法ではないでしょうか。

ダイエット=食べないと言う考えはもう古いのかもしれないですね。
食べることが大好きな人は、この5食べ2休みダイエットをこれから始めてみましょう、きっと楽しくダイエット生活をおくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です